トップ> 製品情報 >オプトジェネティクス関連 

ターゲット光刺激システム - Mightex Polygon 1000

Polygon1000は、最新式のデジタルミラー装置の技術と、高出力光源を一体化して、特定領域に高強度・高均一の光パターンを照射することが可能です。並んだ個々のミラーは、個別にアドレス指定が可能です。使用される顕微鏡対物レンズにもよりますが、ユーザーは数μ単位で、領域の照射が可能です。またユーザーは、ミラーを制御して、どの様な特別に定義されたユニークな形でも、高解像度で照射することが可能です。 Polygon 400に比べ、視野、解像度、フレームレートも向上し、高速パターン切り替えを可能にします。

 

In-Vivo ターゲットオプトジェネティクス&イメージングシステム - Mightex OASIS Implant

Mightex社のOASIS Implantは、自由行動下の動物の脳深部における神経活動(単一細胞の解析)において、光学同時イメージングが可能です。OASIS Implantのモジュール式設計は、市場をリードするPolygon400と併用した場合、広範囲のカルシウムイメージング(例えばGCaMPやRCaMP)と、広視野でパターン化されたイルミネーションの両方の能力で、オプトジェネティクスのアプリケーションを可能にしています。パターンイルミネーションにより研究者は、自由行動下の動物の特定領域や細胞を、標的とする事が可能です。

その他の詳細情報 - Mightexリンク

白書
発行書
データシートアプリケーションノート

Copyright (C) Inter Medical co.,ltd. All Rights Reserved.